【かつおぼん】冊子を読み終えたらお願いしたいこと

西伊豆の特産物・潮かつおの本「かつおぼん」を手に取ってくださった皆さん、興味を持ってくださった皆さん、本当にありがとうございます!

「かつおぼん」を読み終わって、いつか「処分しようかな」とお考えになる時が来ましたら、ぜひお願いしたい事があります。


読み終わった「かつおぼん」は、ゴミとして処分せずに、まだ「潮かつお」をご存知でない方に差し上げてください。

もしくは、どこかの待合室やラウンジ、カフェの雑誌スタンドなどへ譲っていただいても構いません(もちろん、お店の人に断ってから置いてきてください)。

この冊子は「潮かつお」の宣伝のために制作しました。いろんな人の手を渡り、少しでも多くの人に「西伊豆・田子」や「潮かつお」を覚えてもらいたいと思っています。


まるで鰹のように「かつおぼん」がリアルな世界で回遊し、人の手によって情報がシェアされ拡散すること。そしてSNSやインターネットを使っていない人にも有益な情報を届けることが、私たちの目的のひとつでもあります。

有益な情報が1か所だけで消費されてしまうのは、非常にもったいないことです。


最初に「かつおぼん」を手に取ってくださった感度の高いあなたが、この情報を日本中に送り出す「中継局」になってください。

伊豆在住フリーライター 小林ノリコ

今日も伊豆のどこかで営業中! 熱海を拠点に活動しているフリーライターです。 稼働時間 平日10:00~16:00  土・日曜、祝日休み ※臨時休業あり。 取材日時等、調整できますのでお問い合わせください。 東京都内での打ち合わせにも対応いたします。

0コメント

  • 1000 / 1000